末端冷え性と内臓型冷え性

末端

冷え性にも「末端冷え性」と「内臓型冷え性」の2つがあります。主な違いは、

 

末端冷え性

運動不足や食事制限型のダイエットを行う事によって、筋肉のポンプ作用が弱くなる事が挙げられます。血液を心臓に返す力が弱くなるので、特に心臓から遠い足先や手先に冷えを感じる場合が多い。

 

内臓型冷え性

内臓型冷え性は、手先・足先が温かく逆に内臓(胴体の部分)が冷たくなるケースです。内臓の働きも悪くなりやすく、便秘やお腹の張りを感じやすいのが特徴です。代謝も低下しやすく子宮や卵巣も機能低下しやすい冷えです。

 

末端冷え性が妊娠しにくい理由

末端冷え性⇒運動不足⇒下半身筋力不足⇒筋肉のポンプ作用が弱くなる(血液を心臓に返す力)⇒血液循環の悪化⇒末端の冷え⇒自律神経バランスの崩れ⇒疲労しやすくなる⇒疲労が抜けない⇒ホルモンバランスの乱れ⇒妊娠しにくい

 

内臓型冷え性が妊娠しにくい理由

内臓型冷え性⇒内臓の働きが悪くなる⇒体内の発熱量が減り体温が下がる⇒子宮・卵巣が冷たくなる⇒子宮・卵巣の機能低下⇒妊娠しにくい

▲末端冷え性と内臓型冷え性の違い 上へ戻る
末端冷え性と内臓型冷え性の違い 先頭へ戻る